「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:タイ( 23 )

タイ・プーケットのホテル  sarojin 記事移行中のお知らせ

イタリア旅行の途中ですが。。。。




2012年に行ったプーケットのホテル「 sarojin」 の記事です。

モニターで頂いた旅行でしたので

アンケート記事としてこれだけを別 blog にしていましたが

こちらの 「a window」 に統合することにしました。

4年前の記事ですので、多少変わっているかも知れませんが

プーケット・カオラックにある素敵なホテル

sarojinにご興味ある方はこちらへどうぞ。。。。


「sarojin」


ただいま移行中です
by maribali | 2016-01-28 09:43 | タイ | Comments(0)

2014・07 アナンタラ バンコク Anantara Bangkok Riverside Resort & Spa 友人とゆっくり過ごすバンコク

ちょっと何処か行きたい気分。。。


そんな時に便利なバンコク

7月に行って来ました


夫の夜遅くまでの仕事が終わり

待機してもらっていたタクシーに乗り

羽田へ。。。

00:20の深夜便で一眠りすれば

早朝にはスワンナプーム空港到着


迎えのホテルカーに乗り

30分ほどで

もうそこは素敵なリゾート!!

b0154385_2254126.jpg


バンコク市内のホテルなのに

リゾート気分な

Anantara Bangkok Riverside Resort & Spa

お部屋は

Anantara Premier Suite

チャオプラヤー川を眺めながら過ごせる

角部屋です

ゆったり出来る独立したリビング

(来客用レストルーム付き)

b0154385_2254979.jpg


寝室はダブルベッドが二つ



b0154385_22541558.jpg


部屋を囲むようにベランダ

b0154385_22542258.jpg


そうそう

玄関から入ったところにこんなダイニングルームも...

b0154385_22543090.jpg


部屋からの景色はチャオプラヤー川と浮かぶ

赤い屋根のクルーズ船

あの船でこんなAnantara Cruisesもあるんですよ。。。

二泊三日の船旅。。。イイですよね。。。





b0154385_22543939.jpg


そして夕方 

バンコク在住の友人夫妻が遊びに来てくれました

タイのchangビールに氷を入れて。。。

日が暮れるまで

高校時代の懐かしい面白い話で大笑い。。。


b0154385_22544525.jpg

夕食は

ホテルの船着場から対岸へ

b0154385_22545538.jpg

赤い屋根のクルーズ船。。。

b0154385_2255369.jpg


ホテルボートで川を渡れば

最近出来た大変な人気ナイトスポット

近くて便利です...

b0154385_22551192.jpg



b0154385_22551794.jpg




b0154385_22552448.jpg



ASIATIQUE THE RIVERFRONT

あちこちから船が着き

どんどん人が降りてきます

凄い人です。。。



b0154385_22563550.jpg

友人オススメのインド料理屋さんで

美味しい焼きたてナン(ここのはパリパリふわふわモチモチ!本当に美味しい!)

タイ地鶏のタンドリーチキン(タイの地鶏は美味しい!)

b0154385_22564293.jpg

閉店まで飲んで食べて。。

一年分のおしゃべりをして。。。


b0154385_22564890.jpg

明日は早起きをしてアユタヤ観光に連れて行って貰います

b0154385_22565574.jpg



早朝から始まった長~い長~い

楽しい一日目でした。。。

by maribali | 2014-08-12 01:13 | タイ | Comments(6)

タイ ホアヒン のビーチ・リゾート  Centara Grand Beach Resort & Villas Hua Hin 

5月のタイ旅行です

b0154385_52577.jpg





バンコクの南西約200キロメートル

タイ湾を挟んでパタヤの対岸にある

王室の保養地として発展したリゾート地

Hua Hin (ホアヒン)

バンコク市内のホテルを出発して約三時間

いよいよ到着。。。


b0154385_515663.jpg


以前から一度行ってみたいと思っていた

Centara Grand Beach Resort & Villas Hua Hin




コロニアル風の建物と

手入れの行き届いたお庭が素敵な

クラシックホテルです


b0154385_521460.jpg



到着したのが午後三時位


ちょうどチェックインの時間帯

到着した人達で賑わっています



ロビーで手続きを待つ間

いただいた

可愛い象のグラスは

蓮のジュース(多分レンコンのジュース)


タイの何処のホテルでも必ずと言っていいくらい

出てきます

熱射病に効くんだそうです

少し甘くて。。ちょっと不思議な香り。。。


b0154385_522465.jpg


緑が眩しい庭

その向こうには白砂のビーチ

そして大好きな南国の花の香りが漂って。。。



想像通りの素敵なホテル


b0154385_524065.jpg


夕方にはタイ古典楽器の

上品で綺麗な音色が静かに流れて

b0154385_53160.jpg


昼間の賑やかなロビーも

落ち着いた雰囲気に。。。
b0154385_531398.jpg

日が沈む前に

お庭散策


b0154385_532928.jpg


腰の丈位ある

とっても大きなチェス


長期滞在の旅行者が多く

時間を持て余してる皆さんは

これでゲームしてました




b0154385_534361.jpg


動物の形に刈り込まれた木と


b0154385_725374.jpg

お花が咲き乱れる


b0154385_54051.jpg


可愛い庭園
b0154385_7255846.jpg


散歩しているだけで楽しいです


そして。。お部屋は


Deluxe Suite


某予約サイトで半額バーゲンだったので

もしかしたら。。景色悪いとか。。何か訳ありかな?って

ちょっと心配していたのですが。。。



海が目の前の

素晴らしいお部屋~♪




b0154385_542030.jpg


古い建物ですが

良く手入れされていて

テラスも広々


b0154385_543833.jpg


どの部屋も明るく


b0154385_55157.jpg



とっても快適。。。


b0154385_551891.jpg

ココのお部屋はコネクティング出来るので

ファミリーや

お友達家族と来てもイイかも。。。




b0154385_553754.jpg


Club利用も可能で。。。



Clubでは朝食も可能

(メインダイニングのビュッフェが混み合う時はクラブのアラカルトを注文し放題でゆったり朝食)



暑いので時々立ち寄って

水分補給をしたり。。。

アフタヌーンティーしたり。。


ハッピーアワーでいろいろ用意されたキャナッペをツマミながら

ワインをいただいたり。。。

一日に何度も利用する機会があって

と~ても助かりました



b0154385_555558.jpg


日も暮れてきたので

シャワーを浴びて。。。

夜は街にお出かけです

b0154385_562657.jpg

by maribali | 2013-07-21 05:06 | タイ | Comments(8)

Sarojin その6   へ行くことになったわけ。。。

最近ではネットに情報が溢れているけれど

旅行に関しては殆どが本


特に綺麗な写真で上質な印刷のものに惹かれる

小さな写真から夢がどんどん膨らんで。。



初めてバリ島に行く事に決めた写真の綺麗なアジアンリゾート特集本は

何度も何度も開いて見て

ボロボロになっちゃったけれど

今では思い出がいっぱい詰まった本として

大切に本棚にとってある




今年の春先のこと。。本屋さんで夏のSF旅行の本を探していて

ふと表紙が素敵で手に取ったのが

アジアンリゾートの雑誌。。。。創刊号なんだ。。。」




そしてモニター募集のハガキを

ポストに入れたことから

The Sarojin に行くチャンスが。。。

そして The Sarojin として感想ブログを作りました

(モニター記事として必要なくなったので、こちらblogに全部移行いたしました2016.01)

行って初めて分かった

Srojinという名前をつけた意味

ホテルがオープン一週間前にあのスマトラ沖地震の大津波で壊滅

スタッフが一丸となって復興させたそのパワー。。。

穏やかで温かいサービスの中に

普通のリゾートとは違う

何か熱いハートを感じるホテル



まさかこんな素敵な体験が出来るとは

本音。。思っていなかったんです。。。


b0154385_16415066.jpg


The Sarojinにご興味のある方

お暇な時間にでもご覧ください
by maribali | 2012-10-24 12:15 | タイ | Comments(4)

sarojin その5 サロジンスイート レジデンス

全14室のサロジンスイートはガーデンビューのレジデンス二階部分

広さはゆったりの150平米

そのうちリビングルームは95平米

b0154385_11591912.jpg


テラスにはリラクゼーションプールとリラックスチェアー・テーブルセット


もちろんここでお食事もするも良し。。

暑くなればプールで身体を冷ますのも良し。。

b0154385_11593331.jpg


奥には落ち着いたベッドルーム

b0154385_11595645.jpg



そしてバスルーム

どのお部屋も明るく

爽やかな風の通り抜けるサロジンスイート 
b0154385_1201373.jpg


ライブラリーで借りてきたCDを聞きながら

のんびりキャンドルでのバスタイムも心地良い
b0154385_1202932.jpg



まさに癒されるってこういうことなんだと

改めて実感したホスピタリティ

滞在すればするほど

ここの虜となって行く自分を実感する。。。

素晴らしいホテルです
by maribali | 2012-10-06 15:46 | タイ | Comments(0)

sarojin その4 ガーデンレジデンス お部屋

2階建てレジデンスの一階部分のガーデンレジデンスは


b0154385_1125241.jpg



広さ95平米

b0154385_11254096.jpg


バス・シャワーの水質・湯量も良く

天井から陽が入る

明るく快適なバスルーム
b0154385_112558100.jpg



トロピカルガーデンに囲まれた

タイ風の東屋で小鳥のさえずりを聞きながら

のんびり過ごすのも良い

b0154385_11262192.jpg

by maribali | 2012-10-06 15:43 | タイ | Comments(0)

sarojin その3 レストランThe Edge

sarojinのもうひとつのレストラン

The Edge

アンダマンの海の風を感じながら

新鮮なシーフードやタイ料理が頂けます


b0154385_9582693.jpg


レストラン脇の小径を抜けると

b0154385_1195447.jpg

白い砂のビーチ
b0154385_1111436.jpg


美しいアンダマン海が広がっています
b0154385_11112141.jpg



The Edgeの一味違う繊細なお料理を学べる

クッキングスクールでは

シェフと一緒に早朝のマーケットへ

b0154385_11115273.jpg





地元の野菜や食べ物の説明を聞きながら見学

b0154385_1112661.jpg


段取り良く

楽しくクッキング
b0154385_11144653.jpg



数種類のお料理を
b0154385_11151582.jpg


シェフの楽しい会話で教えてもらえます

b0154385_11155385.jpg


これはお薦め!
by maribali | 2012-10-05 15:42 | タイ | Comments(0)

sarojin その2 Ficusレストラン シャンパンから始まる楽しい朝食






池とグリーンの芝に囲まれたホテルの中心にある


Ficus (ファイカス)レストラン

お楽しみの一つ目は
b0154385_19153558.jpg



テーブルの場所選びから

今日はこちら、明日は向こうで。。

屋外だったり
b0154385_19155410.jpg


 
室内だったり

b0154385_19161795.jpg



シンボルツリーのガジュマルの木の下だったり。。。

b0154385_19163653.jpg


毎回違った雰囲気で。。。

b0154385_19165836.jpg



2つ目は作る人の気持ちが伝わってくる。。。

丁寧で美味しいお料理



ホテル到着日の午後

遅目のランチに訪れた時のこと。。。

メニューを見ながら「パスタはあるのかしら。。。」って聞いただけなのに

サッと調理場に聞きに行ってくれて。。

「大丈夫、作れると言ってます」って

メニューに無いのに

美味しいカルボナーラを作ってくれました


b0154385_19173187.jpg
    


本当に嬉しいおもてなしです

b0154385_19175480.jpg



そして一番感激したのが

sarojinの朝食

朝からシャンパンというのも素敵だし

お料理はメニューの中からいくつでもチョイス

そして一皿づつサーブしてくれるので

落ち着いて頂けます

b0154385_19181595.jpg



そして焼きたてのペストリー

毎日違う種類を頂いたり

b0154385_19184227.jpg

一皿の量がそんなに多くないので


b0154385_1919295.jpg

何種類かオーダー出来て

本当に毎朝のお楽しみです

b0154385_1919429.jpg



そしてディナーも

b0154385_19201597.jpg

ご自慢の豊富なワインと気の利いたお料理

そしてフレンドリーなスタッフとの会話を楽しめる

b0154385_19204295.jpg


とっても素敵なレストランです



b0154385_1921169.jpg

by maribali | 2012-10-04 23:02 | タイ | Comments(0)

Sarojinその1 The Sarojinに到着  美しいオニキス・プール




プーケット空港から北へ約100キロ

快適なハイウェイをホテルカーで1時間40分ほどのドライブ

車内では冷たいお絞りにミネラルウォーター

そして退屈しないように用意された

サロジンのCD

レストランのメニュー(予約を携帯で入れてもらえる)

アクティビティのブック


滞在中どうやって過ごそうか考えたり

車窓の景色を楽しんでいると

結構あっと言う間。。。



カオラックの街を通りすぎ

脇道に入ると高くのびたゴムの木の林

スコールがちょうど上がり薄日が差してきた


潮騒が遠くに聞こえた時

「ようこそ、サロジンへ」

とドライバーさんがニッコリと振り返った


車がゆっくり停まり

スタッフが爽やかな笑顔でお出迎え

そこには明るく別世界が広がっていた



長旅の疲れと

初めて訪れる場所という少々の不安から

フワっと解放

これが噂に聞いていた「sarojin」の温かさ。。。



b0154385_1951958.jpg




ロビーからの眺め


美しい蓮の池と

レストランとプール

その周りにレジデンスが点在する

b0154385_1984139.jpg



レストラン・プールを中心に

こんな小径が一周していて

どの部屋からも

すぐに行けるのが嬉しい

b0154385_1994356.jpg



綺麗に手入れされた芝生と

美しいブルーのプール

スタッフがすぐにタオルとお水を用意してくれて

レストランへのオーダーもOK

b0154385_1910888.jpg






ゆっくり静かな時間が流れる場所


b0154385_19104776.jpg


一日に何度でも

「ちょっと泳ごう」って気にさせる

この部屋とプールとの距離が

まるで自分の家のような独特のリラックス感の

見ても美しいオニキス・プールです

b0154385_19113478.jpg

by maribali | 2012-10-03 23:02 | タイ | Comments(0)

きっかけは一枚のハガキから。。   タイ・カオラックのザ・サロジンへ

まだ 春だったかな。。。


月末で仕事机は郵便物が山積み

整理していたら

その下から

読みそびれていた「アジアンリゾート」特集の旅行雑誌が。。。


出掛ける時間が迫っているのに

ついその雑誌を手にとって

「癒されるのはやっぱりアジアだわね。。。」

なんてパラパラ


そして目に入ったのが

最後のページに挟まっているリゾートホテルの宿泊利用券が当るって書いてある(笑)

アンケートハガキが一枚

「いいなぁ。。。アジアンリゾート。。。

             あ~今日が締め切り日なんだわ~!でも。。もう遅刻しちゃう。。。」


時計を見ながら大慌てで

書けるだけ書いて

ポストへ。。。






   。。。それから数週間後

「おめでとうございます サロジンの。。。」ってメールが届いたんです










タイ・バンコクから国内線でプーケットへ

空港からはお迎えのホテル・カーで1時間40分

100キロ程北上

タイの道路は何処も快適です



ザ・サロジンはカオラックと言う静かな場所にあるんです


この時季のカオラックはシーズンオフ

あいにくの時々雨のドンヨリしたお天気


やっぱり少し遠かったかな。。。雨に濡れた窓からの景色は家もまばらになり。。。

プーケット島は初めてだし。。ありゃ~~こんな両側ゴムの木の林道を走っていくの?

まあ。。散々バリ島ではいろんなところを訪れているので

「バグースジャティー」に行く時に比べれば

全然平気!って自分に言い聞かせていると。。。



「着きました。ようこそサロジンへ!」とドライバーさんの声

そこからは。。突然明るい空が広がって。。

素敵な笑顔のスタッフ達に迎えられて

もう。。いっきにドンヨリ感から解放!!

こういうホッとする感覚が更に気分を上げてくれます

b0154385_2152156.jpg

ホテルの中心はレストランとプール

b0154385_2152973.jpg

その回りにお部屋が点在していて(ホテルMAP)こんな小径で一周できるんです

つまり。。どのお部屋からも

プール・レストランは

すぐ近く。。

b0154385_2153695.jpg


ここの朝食は本当に特別

何杯でもいただけるシャンパン

バッフェではなく注文し放題

作りたてのお料理は美味しく

どれも上品な量なので

何種類でも頂ける

小振りのデニッシュも何度も「今、焼き上がりました。如何です〜か?」って。。

2日目には名前も覚えてくれて

色々お話して。。。

邪魔にならない程度に笑い声が溢れている

素敵な朝食タイム

毎朝毎朝。。本当に楽しかった。。。

b0154385_2154440.jpg


こんな小径を抜けると

ホワイト・サンドビーチ

b0154385_2155380.jpg


そこは美しい事で有名なアンダマン海

b0154385_2161737.jpg


その海を眺めながらお食事をいただける

もう一つのレストラン

ここのタイ料理も素晴らしい美味しさ

そしてお皿の盛り付けや飾りが毎回お洒落で楽しいんです



サロジンはどちらのレストランも素晴らしい。。。

b0154385_2165371.jpg

そのタイフードレストランのシェフが教えてくれる

クッキングスクール

笑いっぱなしの楽しい時間

b0154385_217772.jpg

でも笑ってるだけでなく

内容も充実

このエビは私の作品!

夏のパティーなんかに良さそうでしょ~!

b0154385_2171698.jpg


ザ・サロジン。。。

小さなホテルだから出来るホスピタリティ

過ごすごとに良さが増して

帰る頃には虜になっちゃう。。。

そんなホテルです


b0154385_2172767.jpg

土砂降りの中

ホテルのアクティビティーで

カオソック国立公園の

b0154385_2174094.jpg

こんなツアーも

行って来ました

b0154385_2175046.jpg


まだ。。サンフランシスコ記事も進んでないのに。。。

いつになるやらですが

ボチボチお付き合いくださいませ
by maribali | 2012-10-02 09:19 | タイ | Comments(6)