カテゴリ:台湾( 19 )

2018.1新年は台湾で⑧ お部屋の温泉で癒やされる馥蘭朵烏來渡假酒店(ヴォランドウーライ)のルーフトップスイート




ヴォランドウーライ・スプリング・スパ・リゾート(馥蘭朵烏來渡假酒店)

道路側からは

三階建てのように見える建物ですが

川に面して建っていますので

b0154385_23291035.jpg



川側から見ると8階建て


b0154385_23285818.jpg

今回泊まったのは

屋上階のルーフトップスイート

屋上部分に

お部屋のエントランスがあるので

ちょっとした

開放感が味わえます


b0154385_22120043.jpg


こんな感じのお部屋のドア



b0154385_23284691.jpg


左側のドアが私達のお部屋。。

中に入ると玄関があって

スリッパに履き替えて

リラックス。。。


細長いお部屋ですが

b0154385_23283287.jpg

川に面したテラスが

嬉しいお部屋でした



b0154385_23280980.jpg
このテラス

浴室からも

直接出ることが出来るんです。。

b0154385_23282029.jpg


お部屋で温泉にのんびり浸かり。。。

テラスで涼む

気持ちの良かったこと。。。


窓を開けて

川の流れや風の音

それに小鳥のさえずり。。。


風に吹かれて湯船に浸かり

青い空と綺麗な緑を眺めながら

温泉を1日に何度も楽しめる

快適なお部屋でした。。。

b0154385_23294697.jpg


そしてもう一つ

癒やされたのが。。。

こちらのスパ

「Dasha Spa」

特別な技術を持つセラピストの

マッサージの素晴らしかったこと。。。

「寛心解縛」コースをお願いしましたが

疲れた身体も心も

解きほぐして貰いました


b0154385_23083114.jpg

身も心も癒やされる


ヴォランドウーライでした。。。



b0154385_23292773.jpg

もう少し続きます。。。





ほっとフォトコンテスト






by maribali | 2018-03-12 23:35 | 台湾 | Comments(0)

2018.1新年は台湾で⑦ 烏來 ヴォランドウーライ・スプリング・スパ・リゾートで過ごすリラックスの時間 



台湾で迎えた

2018年元旦。。

息子家族は午後の便で東京へ

私達夫婦はレイトチェックアウトをお願いして

2時までのんびり



シャングリ・ラ台北では

孫が熱を出して

コンシェルジュが病院まで付き添って下さり

フロントの方々もとても親切にして下さったのが

印象に残りました



お世話になった方々にご挨拶すると

皆さんで見送って下さいました

そしてタクシーで烏來へ。。。


後半のお楽しみ

ヴォランドウーライ・スプリング・スパ・リゾート

ルレ・エ・シャトー・グループ(RELAIS & CHATEAUX)だそうです


1時間程で到着

(1/1(月)が祝日で連休となり、

温泉街に向う車の渋滞。

平日なら40分程度だそうです。

烏來から帰国する場合の車移動は

時間に余裕が必要とのこと。)


チェックインを済ませ

夕方予約しておいた「DASHA SPA」の前に

ウェルカムティーを頂くことに。。。



川に面したテラスでは

「生活の中のセレモニー」

太鼓の音が鳴り響いておりました。。。

こちらのアフタヌンティーに

立ち寄るオプショナルツアーがあるらしく

団体さんも見学中

(宿泊者以外も利用出来る

エリアがあるとのこと)





夕食も今日のお楽しみでしたので

私達はウェルカムティーのセットだけ頂きましたが。。

団体さんのアフタヌンティーは飲茶など

かなり美味しいそうでした。。。




この素敵なパフォーマンスは

朝から夕方まで何回か

時間に合わせてあるようです




ある日は。。。

美しい音色に誘われて

見に行くと

お茶のパフォーマンス

川から吹く風が気持ちよく

ウットリしてしまいました。。。





お茶のあとは

部屋に戻ってスパへ

つづく。。。


by maribali | 2018-02-28 14:14 | 台湾 | Comments(2)

2018.1新年は台湾で⑥ 台湾で元旦におせち料理を 日勝生加賀屋の美味しいおせち料理

2017年も残すところ

あと7日

「あ~~!あと五回寝たら

台湾でゆっくり出来るのね~~!!」

なんて

お昼休みにご飯を食べながら

夫と話していたら。。。

突然

「台湾でおせち料理食べたいよね。。。」っとB型夫。。。

「。。。。。。。????(-_-;)」(また突然何を言い出すの?って心の中でつぶやく私。。)

注文していたおせち料理も旅行が決まった時点でキャンセルしちゃったし。。

持って行くって言っても

30日早朝の出発だし。。。出発前ギリギリに買い出し??どうやって保存??

旅行直前にハードル上げてくれるよね。。って心の中で。。




そして

午後から

現地のデパートで買えるかしら。。とネットで検索していると

ある台湾在住の日本人の方の記事発見


いくつかの日本料理店で

おせち料理が買えるらしい情報。。


日勝生加賀屋のレストラン部門でも

予約を受け付けてるらしい


ホテルの方へ電話してみると

現地のフロントのお嬢さんには「おせち」が通じない。。

日本語が出来る方がコールバックしてくれて

やっと話が通じました!

なんと締め切りが今日まで!!

メールに切り替えて

配達住所や支払いもカードで完了

配達時間なども

携帯に前日連絡くださって。。

日勝生加賀屋の方には本当にお世話になりました


そして大晦日の夕方。。。

無事「三段重」到着

風呂敷包みのまま

部屋の冷蔵庫にピッタリ(トレーを移動して)入ってくれました

(ホ~~~~っと安心!!夫のハードル、上手く飛び越えました~~(笑)!)



そして迎えた元旦

カウントダウンパッケージの

特別会場での朝食には行かず

(おせちが食べられなくなるので。。残念。。)


持ってきたお皿やお祝い箸を並べ

持ってきたみりんと日本酒に

昨夜からお屠蘇を浸けて

準備完了。。。


b0154385_14495338.jpg
b0154385_14501080.jpg
朝食をレストランで済ませた

孫達も部屋にやってきました

b0154385_14502599.jpg
何だかお部屋の様子が違うので

孫達も喜んでます

b0154385_14503452.jpg
皆で揃って

無事元旦のお屠蘇とおせち料理を頂けました。。。



日勝生加賀屋国際温泉飯店
b0154385_14501894.jpg
おせち料理

本当に素材もお味も満点の

お料理でございました

日勝生加賀屋国際温泉飯店の

マネージャーさん

お世話になりました!感謝です!
 

さて

息子は明日から仕事

孫達も一緒に

昼の便で日本へ。。。

ジジババは

台湾の温泉

烏來(ウーライ)へ移動です

続く。。。





by maribali | 2018-02-22 11:39 | 台湾 | Comments(0)

2018.1新年は台湾で⑤ シャングリ・ラ台北のプレミアム・ルームから101カウント・ダウン花火




「香宮」(シャンパレス)での美味しいディナーで

お腹もいっぱい。。。


息子家族と私達夫婦はそれぞれの部屋へ




そして。。

今回の旅行のメインイベントその②

台北101のカウントダウン花火が始まる15分前に

息子家族の部屋で再び合流


孫二人はお風呂にも入り

深夜にもかかわらず

パジャマ姿で元気に出迎えてくれました


シャングリ・ラ台北の101カウントダウンパッケージの特典

バルーンプレゼント(とても綺麗な色で子供達もママも大喜び!!)


私達のお部屋の分も

息子達の部屋に用意して貰いました

なので二人仲良く。。。

(昼は天井に張り付いていたバルーンも

夜にはちょうど良い高さに降りてきて

ふわふわと漂っていました。。。)

b0154385_00403832.jpg

NHKの紅白歌合戦も終わり

除夜の鐘。。。

そろそろお部屋の電気を消して真っ暗に。。。

カウントダウンパッケージのプレミアルームは

101に向いた大きな窓が二面もあるので

6人皆で窓に張り付いてもゆったり観られます

b0154385_17532260.jpg


いよいよ始まり。。。

窓は防音なので

全く音は無し。。。

そこはちょっと寂しい感じですが

小さな子供が一緒に観られるなんて

最高に贅沢。。

b0154385_00420334.jpg
b0154385_00421014.jpg


b0154385_00421772.jpg


煙で少し

ボヤけてしまいましたが

孫も息子夫婦も満足してくれたので

バァバはホッと。。。




街の中心部は凄い賑わいだった様子。。

翌日TVのニュースでやっておりました


あっという間の101カウントダウン花火でしたが

家族揃っての

記憶に残る

楽しい時間となりました




元旦の朝は

台湾でおせち料理を。。

              


    つづく。。。







by maribali | 2018-02-17 18:25 | 台湾 | Comments(2)

2018.1新年は台湾で➃ シャングリ・ラ ファーイースタンプラザホテル 台北のレストラン 香宮(シャンパレス)の個室で大晦日ディナー  

b0154385_00404738.jpg


今回の台湾旅行のメインイベントは

大晦日の家族揃ってのディナーと

101カウントダウン花火


今晩は「紅白歌合戦」をお部屋でゆっくり観たいし

孫もまだ小さいので

外出はせずに

シャングリ・ラ台北の「香宮」(シャンパレス)へ



シャングリ・ラ国際予約センターのTさんと

何度かメールでやり取りして

窓のある個室を予約

(個室利用料は無く、昼も夜も最低利用額が

NTD10000+10%サービスチャージであればOKとのこと)




6階ですので

街を見下ろす夜景というわけではありませんが

ホテル前の綺麗な通りビュー







そして。。。

テーブルの真ん中に用意されてたのが

カウントダウングッズ

b0154385_01232613.jpg


スタッフもお客様も

帽子をかぶったり。。

カチューシャをしたり。。。

笛を吹いたり

皆さん賑やかに楽しんでいらっしゃいました



お料理は少しづつ色々なお料理を食べたいので


コースで。。。

前菜
化皮乳猪(子豚の丸焼き)はパリパリで特に美味

b0154385_00410541.jpg




豪華な食材がゴロゴロと。。。

港式佛跳牆




b0154385_00411272.jpg
鮑と鶏の手(これはちょっと見た目グロだけど意外と美味しい)の煮込み
b0154385_00411825.jpg
オーストラリア産和牛のステーキ(不思議な火の通り方、低温調理なのかな。。)
b0154385_00412563.jpg

b0154385_00413273.jpg

b0154385_00414050.jpg

b0154385_00414516.jpg


予約する時に

「何かお祝い事ありますか?」と聞かれたので

ちょうど12月生まれの夫と私

「私達のお誕生日なの」。。と返事。。



お食事の最後に

お祝いのケーキを用意してくださいました~!



このカウントダウングッズの可愛い帽子。。

孫はとっても気に入って

大切に東京へ持って帰りました
b0154385_00415411.jpg


シャングリ・ラ台北「香宮」(シャンパレス)での

大晦日ディナー



とても美味しく

素敵な時間を過ごすことが出来ました



国際予約センターのTさんに感謝!



部屋に戻って

カウントダウンまでひと休み。。。。





「お部屋からカウントダウン花火」

に続く。。。








by maribali | 2018-02-10 10:53 | 台湾 | Comments(2)

2018.1新年は台湾で③ 迪化街の元太蔘薬商行でお買い物  248農学市集の美味しい紅豆湯

12月31日

東京にいれば

一年で1番忙しい時。。。


台湾で過ごす大晦日は

主婦にとっては夢のよう。。。


息子家族と一緒に

漢方・乾物・布問屋街の迪化街へ


数年前に来た時と何か違う。。。と思ったら

ちょうどこの日は日曜日

歩行者天国なんですね

子供連れでも歩きやすい!


まずは一本裏の通りの「永久號」でカラスミを買って

メインの通りに戻り

お目当ての乾物問屋さんへ

b0154385_03180811.jpg

迪化街はどのお店も

良い品物が揃ってますが

ドライフルーツの美味しい

元太蔘薬商行
(Yuan Tai Shen Yao Shang Hang)へ。。。


b0154385_03182361.jpg


奥のショーケースの中に朝鮮人参

ツバメの巣

干しナマコや干しアワビ

あらゆる高級食材が並んでいます

入り口には種類の豊富な

ドライフルーツと

ドライベジタブル

b0154385_03185773.jpg

お店のお兄さんが色々試食させてくれて。。。

もちろん台湾産ドライマンゴー(柔らかくて濃厚なお味)美味しい!

そして。。お兄さんお薦めのドライ舞茸がビックリの美味しさ!


お土産用にドライマンゴーはありきたりなので

今回は舞茸チップに決まり!

もちろん自宅用に台湾産ドライマンゴーの特大サイズも買いました
b0154385_11203270.jpeg
b0154385_03184649.jpg

お土産用に沢山(20袋位)お願いしたら

奥から出して来て

新しく袋詰めして下さいました

台湾産の干し椎茸や。。

干し帆立の細かく砕けたモノは

自宅のスープ用に。。。

お粥に入れたり。。。毎日重宝しています


b0154385_03191491.jpg


店員さんが皆親切で

とても良い食材の揃うお店でした。。。

b0154385_03183470.jpg
お土産も買えたところで

籠やさんに寄ったりしながら

ず~~っと歩き。。。


b0154385_03193089.jpg

迪化街の賑やかな場所を通り過ぎ

少し人もまばらに。。。



オーガニックな食材を生産者から直売するお店で

お茶をすることに。。。

248農学市集


b0154385_03194417.jpg


紅豆湯(薄っすら甘く香りの良いあずきのスープに豆花)

これがまた素朴で美味しいんです。。


b0154385_03201087.jpg



囲炉裏風の小上がり畳で

テーブル囲んで

楽しく頂きました

(台の下は囲炉裏の灰。。

夫が掘りごたつと間違えて

足入れて灰だらけになってました。。)


b0154385_03204054.jpg



食べ終わって外へ出ると



建物の窓の灯りが

何ともレトロな感じで素敵。。

b0154385_05221295.jpg



このまま夜市へ行って

美味しいローカル料理を

食べたいところなんだけど。。。

今日は大晦日


夕方からホテルでディナーを予約してあるので。。

ホテルへ帰ります

b0154385_05175759.jpg



続く。。。










                                                                          ・







第2回プラチナブロガーコンテスト



by maribali | 2018-01-31 06:15 | 台湾 | Comments(4)

2018.1新年は台湾で② シャングリラ台北から歩いて通化街へ  明月湯包で小籠包 デザートは愛玉之夢遊仙草 

12月30日

ホテルに到着後

私達は少し休憩




前日から台北入りしていた息子家族も

外出からホテルに戻り合流


一緒に夕食をと言うことで

シャングリラ台北から近くの

通化街夜市に行きがてら

「明月湯包」分店へ

(本店・分店ともすぐ近くですが分店の方が席数多く綺麗)


ホテルのコンシェルジュが「明月湯包」は予約出来ないので

混む前に行った方が良い...とのこと

タクシーで直行することに(孫が二人まだ小さいので早い夕飯です)


6時ちょっと過ぎでしたが

すでにお店の前にには数名の人が・・・

名前を書いて待ちます

でも..回転が早いので15分程度で席が空きました

(残念ながらあまり写真が無いです…)

b0154385_15375263.jpg

b0154385_15380084.jpg


注文は夫&息子にお任せ

次々と運ばれて来ます。。早い。。

色々な種類の小籠包頂きましたが

カニ味噌小籠包!最高!

美味しく頂きました~!


通化街を孫の手を引いて歩く日が来るなんて。。。

年末に還暦になった事も実感。。と思いながら


孫が転ばないよう

車に気をつけながら

カメラをバッグから出すことも無く

歩きました~(笑)!

b0154385_15381541.jpg

そういう訳で。。。

混雑の夜市は子供連れで歩くのが精一杯

写真は一枚も無いのですが

小さくても活気のある夜市を楽しみました


そしてもう一つ

通化街の美味しいモノ

愛玉之夢遊仙草へ…

夕食後のピーク時だったので

我家の苦手

行列が出来ていましたが。。。

これは並ぶ価値あり

有名なイケメンお兄さん

混んでいるのにとても親切に

説明してくれました

b0154385_16274393.jpg

テイクアウトしてホテルに戻ってゆっくり頂きました


控え目な甘み

もっちりな食感に

ツルツルした喉越し

身体に優しいお味。。。



1日目から「美味しい台湾」にどっぷりと浸ってしまいました


31日は迪化街へ

続く。。。。










by maribali | 2018-01-18 16:55 | 台湾 | Comments(4)

2018.1新年は台湾で①  101カウントダウン花火  久しぶりのエバー航空で羽田から

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願い致します

イタリア中断してお正月記事です。。。



「年末久しぶりにお休みが貰えるんです~~!」

と言う息子のお嫁さんからの電話。。。



「ウチでずっと過ごすのも勿体無いわね。。。何処か行く?」

ということで。。

小さな孫二人連れて行けるところ。。と考えたら

やはり台湾!!

カウントダウン花火もあるし暖かいし

台湾は旧正月が休みなので

1月1日は平常通りの営業だし。。。

と言うことで新年は家族揃って

台北で過ごして来ました

12月30日

最近深夜便ばかり利用しているので

明るい羽田空港は新鮮

今回は久しぶりにエバー航空

10時35分発の松山行きです

b0154385_22072272.jpg



前回乗った時はキティーちゃんだらけだったんだけど

今回はシックに落ち着いた感じ

何と言っても

シートがとても快適!


b0154385_02580279.jpg



江ノ島~~!

b0154385_02581168.jpg


富士山もこんなに綺麗~~!

b0154385_02581797.jpg


そしてすぐにランチ


蟹といくら丼

中華スープ

美味しゅうございました!

b0154385_02582700.jpg


杏仁ゼリー

フルーツ

お茶はジャスミンティー

b0154385_02583477.jpg

食べたり飲んだりしている間に

あっという間に台湾へ到着

松山空港はコンパクトで

入国審査も殆ど並ぶこと無く

そして荷物は人間より早く出て来ます

松山空港からタクシーで10分

シャングリ・ラ台北に到着

今回はシャングリラのHPから101カウントダウンパッケージというので予約

台北101がよく見えるプレミアムルーム(角部屋)

3つの窓が大きくて

ゆ~ったり快適なお部屋

息子家族も同じタイプのお部屋(このタイプのお部屋なら子供二人でも可能とのことでした)

b0154385_03014752.jpg


入り口すぐ右奥がバスルーム

その途中の廊下が全部クローゼットなので

スーツケースが2つ広げて置けてとても便利!

b0154385_03020125.jpg





窓が大きく明るいバスルーム

ただ。。。お向かいにビル。。

利用する時はブラインドを降ろします

b0154385_03021114.jpg




お天気が悪いと

101のてっぺんは雲の中

大晦日の夜は晴れますように!

b0154385_03022149.jpg







第2回プラチナブロガーコンテスト



by maribali | 2018-01-06 23:15 | 台湾 | Comments(4)

2017年は台湾から ➃日月潭 THE LALU  ホテルの中を散策

未だに1月の記事です...(-_-;)

GWのイタリア旅行からすでに一ヶ月が経つのに...

見に来てくださる方々...

気長にお付き合い下さってありがとうございます






1月の台湾

寒い日本から訪れると身体に優しい日差しが嬉しい気分になります

(窓際は少し汗ばむ位暖かいです)

朝食はウェスタンから台湾ローカル料理まで

種類も豊富で熱々のヌードルなども作ってくれるので

 飽きること無く楽しめます   
b0154385_14263791.jpg
朝食を済ませ…


ヴィラに戻る前に

この大~~きな

ホテルの中を散策することに…



ホテルはエントランスが山側

なのでチェックインは最上階のロビーから入り

エレベーターで降りるとホテル棟の部屋があるという感じです


(私達のヴィラ棟はその裏側(山側)と言っても

要は最上階フロアーと同じレベルの土地に建っているので

素晴らしい開放感です)






建物の一番端にあるテラス

素晴らしい眺め…


むこうに見える端っこの建物(スパもあの中)まで一直線に繋がっています

あそこまで行ってみることに…

b0154385_14264499.jpg


日月潭のこの青い色

今までに観たことのない美しさ

b0154385_14265061.jpg
テラスの横には


お茶もアルコールもOKな

ラウンジ




b0154385_14265966.jpg
バーカウンターに座って

湖の色の変化を楽しむのも

b0154385_14271496.jpg
最高な時間でした


b0154385_15531553.jpg
b0154385_14272891.jpg
ラウンジの隣…


ここはロビーの横で

到着した時には

ゆったり景色を眺めながら

甘い梅のお茶を頂きました
b0154385_14273656.jpg
そしてホテルの中央部分

山側のエントランス
b0154385_14274295.jpg
出発前に

大きな盆栽の前で記念撮影する方が

沢山いらっしゃいました

b0154385_14275138.jpg
あの広々したテラスから

ラウンジ・ロビーを抜けてず~~っと続く

レイクビューの広々とした廊下

あの不思議な水盤が宙に浮く写真が撮れる

インフィニティー池

b0154385_14281525.jpg

蓮の花が活けられた

水盤が水に浮いています

空の青

日月潭の青

池の青の

グラデーションが

何とも幻想的…





b0154385_14280503.jpg

そんな景色を眺めながら

ティーショップやスーベニアショップで

お土産モノ探しも楽しい時間…

b0154385_14282459.jpg
お土産のお茶を探していたら

試飲もさせて頂けました…

日月潭はお茶の名産地でもあるんですね…

美味しい台湾茶を

気持ち良い空間で頂く…



忙しい日本から抜け出して

ここlaluに来て良かった…と思える

リラックスした

素敵な時間となりました…

b0154385_14283420.jpg

by maribali | 2017-06-09 16:11 | 台湾 | Comments(2)

2017年は台湾から ③日月潭 THE LALU のプール&ティールームで頂く飲茶

私達のヴィラはロビー階と同じ8階

このホテルは最上階が入り口なんです

エレベーターに乗って1階へ。。。

扉が開くと目に飛び込んで来るこの景色

ここは何処なんでしょう?って気分になります

b0154385_02502320.jpg

1月なのに

ブーゲンビリアが満開

気分があがります!

b0154385_02503335.jpg

プールの景色は日月潭へ繋がって。。。


b0154385_02505738.jpg
誰もいない美しいプール

お昼には気温もあがり

泳ぐ人もいました

b0154385_02504739.jpg
階段を数段降りた場所は

b0154385_02510854.jpg
飲茶が頂けるティールーム
b0154385_02511603.jpg
南国らしい色鮮やかな鯉は

まるで作り物のように綺麗。。。
b0154385_02513195.jpg
テラス席と
b0154385_02515734.jpg
こんな落ち着く個室も
b0154385_02514578.jpg
私達はテラス席で。。。
b0154385_02521295.jpg
ビールと点心を頂きました
b0154385_02522693.jpg
台湾茶煮玉子
b0154385_02523932.jpg
日月潭観光から帰って来て

少し疲れた身体に心地よい風と

美味しい飲茶
b0154385_02525180.jpg
こんな夕暮れを楽しみながら過ごす
b0154385_02530135.jpg
最高に贅沢な時間でした
b0154385_02531777.jpg

by maribali | 2017-05-01 06:00 | 台湾 | Comments(6)